新潟産こがねもち100% 無添加 贅沢おかき素朴だけど贅沢

Point ここがポイントです!
1.原料米は新潟産こがねもち100%。お米の旨みが生きています。
2.化学調味料、添加物は一切使用しておりません。
3.米油とグレープシードオイルという酸化しにくい良質の油を使用しています。

新潟産こがねもちを100%使用した贅沢なおかきです

気づけば1袋をあっという間に完食

 『無添加贅沢おかき』をはじめて食べたとき、懐かしさがこみあげてきました。手づくりの揚げもちの味がしたからです。昔、祖父の家では、杵でついた餅が少し固くなってくると、小さく割って油で揚げ、軽く塩をふって食べたものでした。子どももおとなも大好きで、餅を揚げる香ばしい香りが漂ってくると、そわそわと落ち着かなくなるほど。
 膳の無添加贅沢おかきは、昔ながらの手づくりの味がします。家庭でつくる揚げ餅より、見た目も味も洗練されていますが、この味は手づくりでなくては出せない味わい。サクサクと手が止まらなくなる美味しさで、気づけば1袋をあっという間に完食。さらに2袋目に手がのびる美味しさです。

 もともと無添加贅沢おかきは、膳で販売している最高級の杵つき餅から着想して生まれた商品です。膳は日本有数の米処、新潟県魚沼地方に本拠地がありますが、米処の地の利を生かして最高級のこがねもちを仕入れ、のびがあってコシの強い、美味しい杵つき餅を販売していました。あるとき「これでおかきをつくったら、本当に美味しいおかきができるのでは」という話になり、無添加贅沢おかきが誕生したのです。

 お米は、新潟県産こがねもち100%。もち米のなかでも最高級ランクにある品種で、そのなかでもとくに味がいいといわれる魚沼産のお米を中心に使用しています。普通、おかきはくず米と呼ばれる加工米を使うことが多いのですが、無添加贅沢おかきは、最高級の杵つき餅をつくるために選ばれたお米を使用。だから、風味の良さはいうまでもありません。サクサクと軽い食感で、お米の旨みをしっかり味わえます。味つけは塩のみ。そのほどよい塩加減がまたお米の甘みを引き立てます。化学調味料や添加物などは一切使っていないので、子どもにも安心して食べさせられます。

無添加贅沢おかきは白米でつくった「白」と、もちきび、もちあわなどの入った「雑穀」の2種類。東京・有楽町の交通会館にある米屋自遊人でも販売中。
ちょっとしたおつかいものにも喜ばれているそうだ。

体にいい、酸化しにくい油で揚げています

 揚げ油は、新鮮な米油とグレープシードオイルを使用しています。この油の種類も美味しさのひみつ。普通のおかきは、何回も繰り返し使える大豆油を使うことが多いのですが、無添加贅沢おかきは、酸化しにくい米油とグレープシードオイルを使っています。だから、油っぽさや油くささをみじんも感じさせない軽い仕上がりに。くせのない新鮮な油で揚げることで風味が増し、お米の香りと旨みがふわりと引き出されます。さらに、うれしいのは、食べたあとに胃にもたれないこと。これは良質な油で揚げている証拠です。

  製造は、小さな工場で、昔ながらの手作業で行っています。蒸したもち米を杵でついたり、生地を成形したりする作業は機械化されていますが、肝心の油で揚げるところは、今も大鍋を使って、火加減を見ながら手作業で揚げています。高温の鍋に、大量の餅が入った網を上げ下げするのはかなりの重労働。それでも、フライヤーではなく、手作業にこだわるのは、手づくりでしか出せない味わいがあるから。これが、無添加贅沢おかきの美味しさの秘密です。

おいしさの極意

お米の味が決め手

ココがホンモノです!

原材料となるお米の美味しさにとことんこだわったあられ。お米の美味しさを引き出すために、油が選ばれ、塩が選ばれ、昔ながらの製法が選ばれている。種類は「白」と「雑穀」の2種類。

無添加贅沢おかき <白>
精米した新潟産こがねもちを100%使用。お米の旨みが引き立つ、あっさりとくせのない味わい。
無添加贅沢おかき <雑穀>
新潟産こがねもちの玄米のほかに、黒豆、もちきび、もちあわ、赤米、はと麦、ひえなどの雑穀も入っている。玄米と雑穀の香ばしさが楽しめる。
商品名/内容量/価格無添加贅沢おかき 60g 315円
原料原産地<白>
もち米=新潟県産こがねもち
米油=国産
グレープシードオイル=フランス産
食塩=沖縄県産
<雑穀>
もち米=新潟県産こがねもち
米油=国産
グレープシードオイル=フランス産
食塩=沖縄県産
黒豆=国産
もちきび=国産
もちあわ=国産
赤米=国産
はと麦=国産
ひえ=国産
新潟県産 無添加 化学調味料不使用 遺伝子組み換え作物不使用 砂糖不使用
7大アレルゲンなし
賞味期間常温で6カ間
販売期間11月〜4月
放射性物質の検査について政府の暫定基準値以内の原材料を使い、政府の出荷禁止品目は使用しません。
放射能性物質検査についてのポリシー

ココで買えます

オンラインショップ自遊人オーガニック・エクスプレス
主な販売店米屋自遊人 有楽町店
東京都千代田区有楽町2丁目10-1 東京交通会館1階
越後湯沢駅構内がんぎ通り
新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢主水 越後湯沢駅構内
車屋商店
新潟県南魚沼市長森627-8
お電話でお電話での受付はしておりません
ファックスでファックスでの受付はしておりません

ココが自慢です

新潟県産のこがねもちを使い、昔ながらの製法で無添加の揚げおかきをつくりました。ほどよく効いた塩がお米の旨みを引き立て、サクサクと止まらない美味しさです。おやつにはもちろん、ビールにもよく合います。ぜひ食べてみてください。
膳 社長 藤本 葉子

審査員の実食おいしさ判定

軽い歯ごたえと、ほどよい塩加減に、本当に手が止まらなくなります。一度食べたらやみつきになる美味しさとはこのこと。ということで、おいしさ判定は二つ星です。
雪国A級グルメプロデューサー 岩佐十良

認定のポイント

◎原料米は新潟県産こがねもち100%。お米の旨みが生きています。
◎化学調味料や添加物は一切使っていません。
◎米油とグレープシードオイルという酸化しにくに良質の油を使用しています。

認定条件
審査
備考
基本条件
特筆すべきおいしさがある。
原材料の安全性に配慮し、放射性物質や農薬などの危険性が少ない産地や
栽培方法で育ったものを選んでいる。
すべての原材料の産地と、栽培方法に関する情報を公開できる。
原材料に遺伝子組み替え食品を使用していない。
日本の将来を担うと思われる専業農家や農業生産法人、
エコファーマーの生産するものを積極的に使用している
添加物や化学調味料を基本的に使用していない。
ただし、栄養強化剤と同じ成分の添加物は特例とする。
加点ポイント <米加工品の部>
原材料は、基本的に国産のものを使用している。
減農薬栽培や有機JAS栽培など、安全性に配慮して栽培された原材料を
使用している。
等級品のもち米またはうるち米を使用している。
「無添加」と表示できる。
原材料にもキャリーオーバーとなる添加物を使用していない。
但し、栄養強化剤と同じ成分の添加物や製造上必須の加工剤は特例とする。
素材や製造法に独自性がある。
(もち米の最高級品種新潟県産こがねもちを100%を使い、昔ながらの製法で手づくり)
加工において、雪国伝統の素材や調理法、調味料などを取り入れている。
(新潟県産こがねもちを使用)
DATA
株式会社膳
〒949-6682 新潟県南魚沼市大月1012-1
販売
オンラインショップ 自遊人オーガニック・エクスプレス
お電話で:お電話での受付はしておりません
ファックスで:ファックスでの受付はしておりません

ご注文は、オンラインショップからお願いいたします。
お電話やファックスでの受付は行っておりません。
アクセス関越自動車道六日町ICより国道17号〜国道291号経由で約10分
大月ほたるの里に隣接
創業平成7年(1995年)
代表者藤本 葉子
営業時間9:00〜18:00
定休日土曜、日曜、祝日
主な販売店米屋自遊人 有楽町店
東京都千代田区有楽町2丁目10-1 東京交通会館1階
越後湯沢駅構内がんぎ通り
新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢主水 越後湯沢駅構内
車屋商店
新潟県南魚沼市長森627-8
放射能性物質検査についてのポリシー

放射性物質検査についてのポリシー

原材料について

放射性物質の測定について

この記事は転載可能です。
利用規約はこちら>>

新潟産こがねもち100% 無添加 贅沢おかき加工食品部門
住所:〒949-6682 新潟県南魚沼市大月1012-1MAP
URL:http://www.organic-exp.com
販売:
オンラインショップ 自遊人オーガニック・エクスプレス
お電話で:お電話での受付はしておりません
ファックスで:ファックスでの受付はしておりません

ご注文は、オンラインショップからお願いいたします。
お電話やファックスでの受付は行っておりません。

雪国A級グルメ認定食品 新潟県南魚沼市 株式会社膳
koganemochiokaki_p